名入れカレンダーならe販促ストアTOP > お役立ちコラム > タンブラーと水筒ってどう違う?特徴や適した使用シーンとは?

2023.1.20

タンブラーと水筒ってどう違う?特徴や適した使用シーンとは?

847View

ノベルティグッズでも人気で、幅広いシーンで展開されている「タンブラー」ですが、具体的にどんなものなのか説明しようとすると言葉に悩んでしまうのではないでしょうか。

特に、混同されやすい水筒との違いについては「正直、よくわからないまま……」という人もいるでしょう。

どのような違いがあるのか、特徴や使い分けのシーンについて解説していきます。

【2024年】
ノベルティグッズ 人気TOP5

定番・おすすめの販促品ツールをピックアップ!

オフィスで人気のクリアファイルや使いやすいブック型のメモが大人気。名入れも可能なので御社だけのオリジナル商品としてお使い頂けます。

タンブラーと水筒の違いとは?

タンブラーと水筒、どちらも基本的には、飲み物を入れるためのものという役割があります。

そのため、基本的にはどちらも変わらないものと言えるでしょう。

その中でも、あえて区別するのであればタンブラーと水筒は密閉性に違いがあるものとされています。

水筒の特徴は、なによりもその密閉率の高さにあります。

蓋のほかに、より密閉率の高い内蓋も付いていることが一般的で、その分高い密閉性を実現します。

密閉性とともに保温・保冷性も高い魔法瓶タイプなども人気ですよね。

しかしタンブラーの場合には、蓋が付いているものであっても、完全密閉は難しいものです。

そのため完全密閉ができるものを水筒、そうでなければタンブラーと分類されることが多いようです。

タンブラーならではの特徴

このような分類をもとにすると「タンブラーは完全密閉ができず、使いにくいのでは?」と思ってしまうかもしれません。

タンブラーならではの特徴には、大きめの飲み口が挙げられます。

洗い物もしやすく、衛生的です。

また、タンブラーは筒状のすっきりとしたシルエットでコンパクトな商品も多く、幅広いシーンで役立ちます。

そのほかに持ち手がついているデザインなどもあり、使い勝手にこだわったアイテムも展開できます。

密閉性はないものの蓋付きタイプのものもあるので、うっかり倒して飲み物をこぼしてしまう心配もありません。

保温・保冷機能にも優れているので、長い時間ちょうどいい温度をキープしてくれるでしょう。

長時間、仕事や勉強に向き合うときにも役立ちます。

本体部分の素材についても、水筒の場合は密閉性を高められる素材に限られますが、タンブラーなら選択肢が豊富です。

タンブラーと水筒はどのように使い分ける?

タンブラーと水筒、どちらも異なる魅力があるからこそ使い分ける方法にも注目しながら展開しましょう。

前述の通りタンブラーは、水筒と違い完全密閉できないことが特徴です。

長い時間持ち歩き、色んな場所へ持っていくためのものというよりは、例えば「オフィスで水分補給をするときに使う」「自宅で使う」といった使い方が適しているでしょう。

ノベルティグッズとして展開するときには、配る相手がオフィスで働く人や主婦、学生などであれば、特に喜ばれるでしょう。

さらに、環境問題に対する高い意識を持つコーヒー店や飲食店では「マイタンブラーを持参した場合には◯円、◯%オフ」というサービスを実施している場合もあります。

これは、タンブラーを使用することでプラスチック容器やストローを使わずに済み、エコにつながることから行われている取り組みです。

タンブラーをノベルティグッズとして展開することは、こうした取り組みへの支援にもつながるでしょう。

企業として環境問題への高い意識をアピールしたいときには、タンブラーを用意するのもいいかもしれません。

続いて、水筒の場合には完全密閉ができることから長時間の外出で役立ちます。

タンブラーと違い、屋外に持ち運ぶことを前提にしたシーンで活躍するでしょう。

例えば、ノベルティグッズを配る相手に営業職の人や外出がメインの人、スポーツやアウトドアを楽しむ人が多いケースでは、水筒が喜ばれます。

名入りのタンブラー類を展開しよう

このように、タンブラーと水筒はどちらにもそれぞれ違った特徴があり、異なるシーンで活躍します。

どちらも便利なアイテムであるため、ノベルティグッズとして展開すると喜ばれるでしょう。

側面に自由なデザインを取り入れられるタンブラー類は、オリジナリティを取り入れやすいためノベルティグッズの定番と言えます。

ターゲット層も意識しながら、最適なアイテムを展開しましょう。

e販促ストアでは、オリジナリティの高い企業向けのノベルティグッズをご提案させていただきます。

予算や納期、量などさまざまなお話をお聞きしながら、ぴったりなアイテムをご案内します。

幅広いアイテムを展開しているため、納得のいく内容を実現できるようあらゆるご丁寧をさせていただきます。

高い印刷技術によって、品質や仕上がりにもこだわっています。

デザインやアイテムの詳細が決まっていないときにも、まずは一度ご相談ください。

まとめ

タンブラーと水筒は、どちらも飲み物を入れるためのものという点が共通していますが、密閉性に違いがあります。

どちらも異なるシーンで役立つ便利なアイテムであり、ノベルティグッズとして展開しても喜ばれるでしょう。

印象的で喜ばれるノベルティグッズを実現したいときには、ぜひe販促ストアへご相談くださいませ。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

新着記事一覧

運営会社:株式会社サンギョウ

所在地

〒578-0935
大阪府東大阪市若江東町1-2-46
TEL:06-4307-5338
FAX:06-4307-5337
E-mail:web@sangyou.co.jp

東日本オフィス(MBE日比谷通り愛宕店)
〒105-0003
東京都港区西新橋3-23-7 西新橋ビル2F
TEL:03-3431-6033
FAX:03-3431-6233
E-mail:atago@mbe.co.jp