名入れカレンダーならe販促ストアTOP > お役立ちコラム > 入園式や入学式のタイミングで用意したい!子どもがワクワク嬉しい入学記念のノベルティグッズ

2023.2.8

入園式や入学式のタイミングで用意したい!子どもがワクワク嬉しい入学記念のノベルティグッズ

519View

入学や入園のシーズンには、おめでたいイベントの記念としてノベルティを作成しましょう。

入学や入園という新しい生活のスタートとなる楽しいシーンだからこそ、思わず嬉しくなるようなアイテムをプレゼントすることで、楽しい思い出として残るでしょう。

どんなノベルティを作ればいいか悩んだときにおすすめしたい、子ども向けのノベルティグッズをご紹介していきます。

【2024年】
ノベルティグッズ 人気TOP5

定番・おすすめの販促品ツールをピックアップ!

オフィスで人気のクリアファイルや使いやすいブック型のメモが大人気。名入れも可能なので御社だけのオリジナル商品としてお使い頂けます。

入園・入学記念にノベルティグッズを作成しよう

幼稚園や保育園、小学校での新しい生活がはじまるタイミングでは、不安を感じている子も少なくありません。

これまでは大好きな家族といつでも一緒にいたのに、これからは一緒にいられなくなっちゃう……。

お友達ができるか不安……。

こうした不安を抱えている子どもも、嬉しいプレゼントをもらえることで入園や入学のイメージが変わるかもしれません。

園や学校、塾やクラブ、習い事などの団体では、入学の記念に子ども向けのノベルティグッズを展開してみましょう。

子どもたちがお揃いのノベルティグッズを持つことは、お友達同士で会話をするきっかけにもなります。

ノベルティグッズは実用的なものであると、子どもだけでなく保護者からもさらに喜ばれるかもしれません。

実際に、おすすめのノベルティグッズについてチェックしながら詳細を検討していきましょう。

入園入学におすすめアイテム1:食器やカトラリー

まずは、日常生活の中で必ず使用する機会のある食器やカトラリー類です。

プレート、マグカップ、お箸、フォークやナイフのセットなど。

園や学校ではもちろんのこと、ご家庭でも使う機会が多いため「あって嬉しいノベルティ」となるでしょう。

保育園や幼稚園の場合、入園したばかりの頃にはまだこれらのアイテムを上手に使えない子もいるかもしれません。

だからこそ、もらったアイテムで少しずつ練習を進めていき、いずれ使えるようになる……というのが理想ですよね。

素材を選ぶときには、落としても割れない丈夫な素材を選びましょう。

破損しにくいものほど、使い勝手が良くなり幅広いシーンで 重宝します。

入園入学におすすめアイテム2:図工グッズ

子どもたちが実際に使って楽しめるアイテムも、記念ノベルティとしておすすめです。

例えば、子どもが使う自由帳や色鉛筆、クレヨンなどは子どもたちに喜ばれるアイテムとなります。

特にクレヨンのように握りやすく扱いやすいものであれば、まだ幼い子どもでも自由に使えるでしょう。

そのほか、紙粘土や折り紙などのセットもおすすめです。

予算に合わせて組み合わせてみるのもいいかもしれませんね。

もらったアイテムで図工を楽しむ時間は、お友達はもちろん親子や家族との大切なコミュニケーションになりますよ。

入園入学におすすめアイテム3:ミニタオルやガーゼ

ミニタオル類は、さまざまなご家庭で「きちんと持っていきなさい」と指導されているでしょう。

しかし、つい「忘れちゃった!」という子もいるものです。

そんなとき、オリジナルのミニタオル類をプレゼントしておくと愛着を持って使ってくれるようになるかもしれません。

園や学校内はもちろんのこと、日常的にも使えるのがうれしいですよね。

また、子どものことを思うなら素材にも注目しましょう。

お肌に優しいガーゼタオルは、お肌の弱い子も比較的安心して使えます。

特に幼稚園や保育園では、まだまだデリケートな時期の子もいますが、ガーゼタオルなら安心して使えるでしょう。

入園入学におすすめアイテム4:子ども向け防犯グッズ

近年、さまざまな事故や事件の報道を耳にして保護者たちも不安を抱えているものです。

そこでおすすめなのが、防犯グッズのノベルティです。

防犯ブザーや防犯ライト、反射材でできたキーホルダーといったアイテムを、ノベルティとして配ってみましょう。

幼稚園や保育園だけでなく、小学校に入ってからも、さらにその後も長く使えるのが魅力です。

今後、一人での登下校をしたり、部活や習い事の事情で遅い時間に出歩いたりすることもあるでしょう。

そのようなときに、もらいものの防犯グッズがあれば保護者としても少し安心できます。

このようなノベルティを用意することで「子どもたちの安全を考えている」という印象が保護者にも伝わりやすくなるでしょう。

まとめ

入園や入学というおめでたいシーンでは、お祝いの気持ちを込めた記念品やノベルティを送りましょう。

日常的に使うことの多い食器・カトラリー、遊びながら家族とのコミュニケーションが取れる図工グッズ、長く使える防犯グッズなど……。

気持ちを込めたノベルティが、保護者との信頼関係の構築にもつながるかもしれません。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

新着記事一覧

運営会社:株式会社サンギョウ

所在地

〒578-0935
大阪府東大阪市若江東町1-2-46
TEL:06-4307-5338
FAX:06-4307-5337
E-mail:web@sangyou.co.jp

東日本オフィス(MBE日比谷通り愛宕店)
〒105-0003
東京都港区西新橋3-23-7 西新橋ビル2F
TEL:03-3431-6033
FAX:03-3431-6233
E-mail:atago@mbe.co.jp