名入れカレンダーならe販促ストアTOP > お役立ちコラム > 男性に喜ばれるノベルティグッズを作成しよう!意識したいポイントとおすすめアイテム

2023.1.4

男性に喜ばれるノベルティグッズを作成しよう!意識したいポイントとおすすめアイテム

366View

「男性の顧客や取引先へ向けて、喜ばれるノベルティを展開したい」と考えたときには、ポイントを押さえたアイテム選びやデザインが必要になります。

そこで今回は、男性に喜ばれるノベルティグッズの特徴と例について解説していきます。

どんなノベルティグッズを作ろうか悩んでいるときには、ぜひご参考ください。

【2024年】
ノベルティグッズ 人気TOP5

定番・おすすめの販促品ツールをピックアップ!

オフィスで人気のクリアファイルや使いやすいブック型のメモが大人気。名入れも可能なので御社だけのオリジナル商品としてお使い頂けます。

男性に喜ばれるノベルティグッズとは?

喜ばれるノベルティグッズのポイントとなるのは、やはり使い勝手です。

どれほどいいデザインのもの、高価で価値のあるものであっても「使わないなあ」「いらないな」と思われてしまっては意味がありません。

日常的に使えるものには、例えば生活用品やステーショナリー、ガジェットなどが挙げられます。

また、配布するシーンやタイミング、顧客や取引先の傾向から、ターゲット層が浮かんでくることもあるでしょう。

ターゲット層が明確なのであれば、「その人たちは、ーどのようなアイテムなら日常的に使ってくれそうか」と検討してみましょう。

仕事でもプライベートでも使えるようなアイテムだと、さらに実用性を高めることができ、ノベルティとしての活躍も大きく期待できるでしょう。

ちなみに使いやすさを重視する上では、デザインも重要です。

どれほど利便性の高いアイテムであっても、デザインが良くないとそれだけで使いたいとは思われにくくなってしまいます。

特に、男性に使ってもらいたいと考えているのであれば、デザインは比較的シンプルで洗練されたものを選ぶのがおすすめです。

特別に柄を入れることを意識するよりは、むしろ無地のデザインの方が幅広いシーンで使えて好まれるかもしれません。

企業ノベルティというと、つい「社名を大きく入れなければ」「企業のアピールが最優先」と考えてしまうこともあるでしょう。

しかし、あまりに社名や企業ロゴが大きく入って目立ちすぎるデザインでは、「使いにくい」と感じられてしまい、結局使いにくくなってしまいます。

無地のシックなアイテムは、プライベートはもちろんのことビジネスシーンでも使いやすいというメリットがあります。

ここからは、具体的にどんなアイテムなら喜ばれやすくなるのかご紹介していきましょう。

あれば便利!ステーショナリー類

まず、定番のノベルティグッズと言える「ステーショナリー類」からご紹介していきましょう。

例えば、次のようなアイテムです。

◇ボールペン
◇シャープペン
◇多色ペン
◇消しゴム
◇ノート
◇付箋
◇テープ

こうしたアイテムは、プライベートでもビジネスシーンでも使う機会が多いため喜ばれやすいでしょう。

もちろん「すでに持っている」という人も多いと思いますが、基本的にはいくつあっても困りません。

書き味の良さや、邪魔にならないサイズ感といった細部にもこだわりましょう。

身体を動かす人に喜ばれる!タオルやハンカチ

続いて、タオルやハンカチもノベルティグッズの定番であり、かつたくさんのシーンで活躍する日用品です。

ステーショナリーと同じように、「もうすでにひとつあるから、いらない」というものでなく、いくつあっても困りません。

だからこそ、受け取った多くの人に喜ばれるノベルティグッズとなるでしょう。

タオルと聞いてイメージしやすい長方形のものだけでなく、ハンドタオルやスポーツタオルも喜ばれます。

小さめのハンドタオルであれば、ビジネスシーンでも活用できます。

近年、公共施設のジェットタオルが使用禁止のケースも多いですから、営業など外回りの仕事をしているときには特にうれしいですよね。

夏場やこれから暑くなってくるシーズンなら、大きめのタオルも活躍します。

よく身体を動かす職業の人や、若い世代の人なら特にうれしいでしょう。

こぶりなタオルよりもコストはかかってしまいますが、バスタオルも喜ばれます。

どうしてもサイズが大きくなってしまうので、渡し方にも工夫が必要です。

トレンドも押さえられる!ガジェット関連

ビジネスシーンで役立つアイテムには、ガジェット関連アイテムも挙げられます。

例えば、タッチペン、USBメモリ、充電用アダプタなど。

パソコンやタブレットを毎日の仕事で使う人も多いからこそ、関連したアイテムは使用頻度が高く、喜ばれやすいでしょう。

古くからあるノベルティグッズに比べ、より「今」らしいアイテムとなります。

その分、人によっては「もらっても使わない」という場合もあるかもしれません。

ターゲット層の職業や傾向も参考にしながら用意するとよいでしょう。

さりげなくロゴや社名を入れるだけでも、オリジナリティが増します。

まとめ

せっかく作成したノベルティグッズも、実用性が高くなければなかなか使ってもらえないものでしょう。

どのようなノベルティグッズを作るのかはもちろんのこと、デザインや使いやすさ、ターゲット層のタイプなども見極めましょう。

男性に喜ばれるテイストを取り入れたノベルティで、顧客や取引先とよりよい関係を築いてください。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

新着記事一覧

運営会社:株式会社サンギョウ

所在地

〒578-0935
大阪府東大阪市若江東町1-2-46
TEL:06-4307-5338
FAX:06-4307-5337
E-mail:web@sangyou.co.jp

東日本オフィス(MBE日比谷通り愛宕店)
〒105-0003
東京都港区西新橋3-23-7 西新橋ビル2F
TEL:03-3431-6033
FAX:03-3431-6233
E-mail:atago@mbe.co.jp